FC2ブログ

04-<< 2021-05- >>06-

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2021.04.19 (Mon)

つまみ細工の接着(のり)について

つまみ細工の接着は何をご使用ですか?

でんぷん糊から木工用ボンドまで、
つまみ細工の接着に使える糊は
いろいろございます。

昔から作られている伝統的なつまみ細工飾りには、
でんぷん糊が主流です。
私が初めて見た作り方の本に書いてあったのも、
でんぷん糊でした。
↓中身は100均の「でんぷん糊」ですが・・・
ずいぶん固まっていますが、できなくはない!?
つまみ細工 接着 でんぷん糊
でんぷん糊は接着に少し時間がかかるため、
又は、つまんで途中で放置したりなんかすると、
糊がしみこみすぎて、ちりめん生地は、つまんだ花が小さくなっていたり・・・。
私には作りにくかったです。
最終的に白い木工用ボンド(水溶性接着剤)を使うようになりました。
つまみ細工 接着 木工用ボンド
木工用ボンドは手芸用と書かれたものから、
速乾性の建築用のものまでいろいろとございます。

なにが違うか、成分を比較すると・・・。
酢酸ビニル樹脂と水の成分でできており、
その、パーセンテージが違っているだけ?のようです。
つまみ細工 酢酸ビニル樹脂 ボンド
お客様の中には、水溶性ボンドを水と混ぜたりでんぷん糊と混ぜたり、
いろいろと工夫されているようです。

作業性から、ご自身の作りやすい糊を混ぜて試してみてはいかがでしようか?
やったことないから、
あくまでも自己責任でおねがいします♪


ちなみに、ちりめん生地はつまみ細工を作る時、
木工用ボンドで問題なくくっつきますが、
ナイロン・ポリエステル系の生地素材はくっつきません。
↓透明のボンド(溶剤系)を使ってみてください。くさいけどくっつきます。
※こちらは水には混ざりません。
つまみ細工 溶剤系ボンド
皆様くれぐれも手荒れにはご注意くださいね。
関連記事
スポンサーサイト



16:48  |  ご紹介♪  |  EDIT  |  Top↑
 | ホーム |